energia (パワー)

今月のフラワーアレンジメント教室056.gif

「L」エルです。

しかも、筆記体の「L」

b0044401_1617386.jpg


流れるようなスタイルは結構好きな型です。

鮮やかなピンクが寒い冬の部屋に彩りを与えます。

しかも「生花」にはよい”気”を呼び込んだり浄化したりととてもパワーがあります。

花束じゃなくても1輪でも、気分転換には「生花」オススメです034.gif


お稽古の後はもっとパワーをもらえる「アレ」をいただきに伺いました037.gif

b0044401_14114612.jpg


「アレ」じゃなくて「アワ」ですね024.gif

安心の定番テタンジェ♪

b0044401_16222158.jpg


根菜のラタトュイユや宮古産牡蠣のアヒージョなどと共にいただきまして、

メインは「白金豚のグリル」400㌘!!(もちろんシェアです(^_^;) )

しっかりと力強いワインで堪能~

b0044401_1411543.jpg


肉焼きに凝っている我が家、今日は相方違いますがいいお勉強になります004.gif


もう1軒寄って・・・と思っていましたが、どうしても奥の隠れ家が気になりましたので(^_^;)

「Q」で厳選されたお魚とお寿司を軽くつまみながら再びシャンパーニュ072.gif

b0044401_15364385.jpg


何のお祝いでもないけど1晩で2本のシャンパーニュ024.gif

よく食べ、よく飲み、よくおしゃべりしてスカッとしたな~006.gif

by sorelle | 2013-02-12 16:21 | Trackback | Comments(0)

festeggiamenti anticipati (前祝い)

12月2日は6回目の結婚記念日。

今年は日曜日にあたりましたので、昨夜隠れ家「F」で前祝いをしてまいりました016.gif

今年のシャンパーニュは夫お気に入りの「2000 テタンジェ コント ド シャンパーニュ」

今年も美味しくいただきました072.gif072.gif

毎年こうしてシャンパーニュで乾杯できることをとても幸せに思います。

これからもずっとその日を幸せな気持ちで迎えられますように、二人で努力していかなければ・・・

そして、たくさんの方々との関わりや支えがあってこその私たち夫婦だと思っております。

いろんな感謝の気持ちを込めて「乾杯」

b0044401_15264924.jpg


そして今年も「ラッキーエビス」をありがとうございます♪

2011 天屋原 甲州  旭洋酒
b0044401_15284262.jpg


b0044401_15334893.jpg


b0044401_15342110.jpg


・・・いつもありがとう053.gifこれからもよろしくです040.gif

by sorelle | 2012-12-01 15:40 | Trackback | Comments(0)

promettere di rivedersi (再会を約束する)

仙台にて。
転勤した友人夫妻と再会です。
1軒目に隠れ家のようなディープな焼き鳥屋さんで焼き鳥&日本酒のあとは、素敵なワインハウスに連れて行っていただきました。
ワインショップであり、ワインバーでもあり。
らせん階段を下りた地下セラーはそれはそれは広く、ワイン好きにはたまらないワンダーランド003.gif
その地下セラーでワインを選びます。
あれも飲みたい、これも飲みたいと選びあぐねていると・・・いけない!飲む時間がなくなっちゃう(>_<)
最終の新幹線で帰らなければならなかったのです007.gif

2002 ブルゴーニュ ブラン レ ペリエール  シモン ビーズ
b0044401_2327100.jpg

1995 ボーヌ レ トゥーロン  ドメーヌ ジャック ジェルマン
b0044401_2324216.jpg

b0044401_2325187.jpg


楽しい時間はあっという間。。。
心に残るワインを共有した仲間は離れていてもすぐに時間が戻りますね。
再会を約束して、新幹線に駆け込みでした~042.gif

by sorelle | 2008-05-14 23:11 | Trackback | Comments(0)

senza cerimonie (気軽に)

ある日のおうちワイン。
b0044401_18454034.jpg

毎月通販の頒布会で購入しているスパークリングワイン。
3本で4000円からおつりがくるほどの安さ。
でもこれがなかなか美味しい。
今月のメインは
クリテール・ブリュット・プレステージ・シャルドネ
世界スパークリングワインコンクールで銀賞を受賞したものらしい。
この価格だとなんでもない平日にも気軽に開けられるのが嬉しい♪
b0044401_18503441.jpg

こちらも頒布会3本で2800円!!\(◎o◎)/!
お食事と一緒にガブガブいけちゃうカジュアルワインです。
でもこれもなかなかのものです(^_-)-☆

で、お食事はイタリアの生ハムとモッツァレッラとポルチーニのクリームペンネでした。。。

by sorelle | 2007-07-05 18:59 | Trackback | Comments(0)

Aroma di primavera (春の香り)

父がバッケ(ふきのとう)をたくさん採ってきたので、ペペロンチーノを作ってみた。
b0044401_1004445.jpg

ふきのとうの香りを楽しむために、にんにくと塩は控えめで、ごくごくシンプルに。。。
あぁー、これぞ春の香り!!
体を冬眠から目覚めさせるための、ほのかな苦味。
旬のものをその時期にいただくって、カラダのためにも大切なことですね。

ワインもフレッシュなものをyoshida-yaさんに選んでいただいた。
オーストラリア  ブラウン ブラザーズ  ドライマスカット
b0044401_1091370.jpg

ふきのとうの苦味をそっと包み込むような優しいワインでした。

by sorelle | 2006-04-20 10:10 | Trackback | Comments(2)

Buon compleanno!(お誕生日おめでとう)

3月17日(venerdi)

この狭い街で、しかもかぶっている飲食店が多い中、なかなか会えずにいた方・・・
盛岡(いや、いまや地域を越えて)ブログキングのyu-sa7977さん。
ついにお会いできる日がやってきた!

場所は「ワインとチーズのお店 よしだ屋」さん
カクウチなる呑み方(店主は立場上試飲と言って欲しいらしい)をするのでお誘いいただいた。
ブログのオフ会みたいね!(^^)!
次の予定があったので8時までのつもりが、これまたyu-saさんのブログでも有名人のカタギリ嬢もいらしたので、ついつい9時まで盛り上がってしまった(^_^;)
yu-sa7977さん、yoshida-yaさん、カタギリさん、楽しい時間をありがとうございました♪
またぜひ呑みましょう!!
b0044401_12514674.jpg

スペイン  マルケス ド イルン 2002
b0044401_12515433.jpg

フランス ラングドック  ドメーヌ ピッチニーニ ミネルヴォワ 2003
b0044401_1252167.jpg


ここでyu-sa7977さんとはお別れをして、yoshidaさんと一緒にいつものワインバーへ。
今夜はここで某化粧品会社ビューティーアドバイザーのHちゃんのお誕生会である。
彼女の人懐っこく、明るい人柄にたくさんの仲間たちが集まって賑やかにグラスを傾けていた。

スペイン カヴァ ペレラーダ
b0044401_1371275.jpg
b0044401_1371749.jpg

オーストラリア  ミッチェルトン 1999 ブラックウッドパーク リースリング
b0044401_1382630.jpg

アルゼンチン  パスカルトーゾ 2004 
b0044401_1392938.jpg

フランス ボルドー シャトープジョー ムーリス 1988
b0044401_139407.jpg

店内には年に数回東京から訪れる素敵な紳士のY氏もいらしていて、相変わらず素晴らしいワインを開けていらっしゃる。
ソムリエM氏に呼ばれてY氏のお隣に座らせていただき、すっと差し出されたワインは・・・
b0044401_1314561.jpg

クローズ エルミタージュ  ポールエティエンヌ
しかも私のバースデーヴィンテージ!!
最近立て続けに自分のバースデーヴィンテージを拝む機会に恵まれて、なんと幸せなことかとしみじみ思う。
キレイな酸で、本当に生き生きとした美しいワイン。「凛とした女性」を思わせる。
自分もこんな風になれるだろうか・・・
少なくても今の自分はまだまだ。
人生は常に熟成の途中。
以前観た映画にもあったけど、「人生の熟成」をこれからも楽しんでいきたいと思う。
お誕生日のHちゃん(本当は15日だけど)も、どんどん自分を磨いて、もっともっとキレイになってね!!
お誕生日おめでとう(^_-)-☆


なんかキレイにまとまったんじゃない?
と思ったのもつかの間。。。みんなで大通りの居酒屋へ繰り出す!!

あーーーー遠のいていくぅ~~~私の「凛」がぁー

by sorelle | 2006-03-18 13:26 | Trackback | Comments(8)

La responsabilita(責任)

川沿いのバーのS氏から、「このブログを見てご来店くださったお客様がいらっしゃいましたよ。ありがとう。」と連絡があった。
どなたかは存じませんが、私からも「ありがとうございます」(^_-)-☆
あなたにとっても大切な場所になるといいな。。。

こうしてブログに綴っていると、たとえ店名を出さなくてもわかってしまうことが多いので、とても責任を感じる。
そのお店に対する印象や評価はみんなが同じじゃないからね。
でも、自分がいいと思ったことはこれからも綴っていくつもり。
これを読んでくださっている優しい皆様、私は私の目線でしか書いていないので、気になるお店はぜひご自分の目で確認してみてくださいね。

今日のCENA(夕食)
先日から使いきれていないチーズ2種(^_^;)を使ってペンネを。
b0044401_0341852.jpg

軽くダイエット中なので(?)シンプルバージョン。
フライパンに白ワインを入れてアルコールをとばす。
チーズ(パルミジャーノレジャーノ・ペコリーノロマーノ)を入れてソースを作る。
黒コショウ、パセリを入れる。
茹でたペンネと合わせる。
これだけ(*^_^*)

ただ、このペンネの難点は早く食べなきゃいけないこと。。。
チーズが固まってしまうからデス。

スペインのカヴァとともにいただきま~す♪

by sorelle | 2005-12-15 00:39 | Trackback | Comments(1)

Era ottimo!(とっても美味しかった!)

11月18日(venerdi)
最近この辺も物騒である。
つい先日も会社のすぐ近くのゲーム喫茶や図書館で白昼に強盗事件があった。
いつも緊張しているのはムリだけど、危機感は持っていないとね。

今夜はカワイイ妹のようなIちゃんとおいしいイタリアンをいただく約束(^_-)-☆
カヨワイ(?)夜道の二人(?)歩きは物騒だし。。ボディガード兼ホストに飲み仲間M氏を従えて夜の街へ繰り出した。
まずはIちゃんの輝ける未来にカンパイ☆彡
彼女は結婚に向けて1歩を歩みだしたのだ。
これからいろんな準備があると思うけど、お二人の愛で一つ一つクリアできますように!

アンティパストはマツダイのカルパッチョと牛舌の冷製野菜ソース。
白ワインはソアヴェクラシコ。さわやかな酸味がとっても良く合う。
プリモピアットはパスタ2種
牡蠣と黒キャベツのペペロンチーノとポルチーニ茸のタリアテッレ トマトクリームソース。
どちらもOttimo~~~(buonoの絶対最上級)♪♪♪
赤ワインはスーパーカーでおなじみのランボルギーニ社のトレスコーネ(イタリア・ウンブリア)なかなかの凝縮感でセコンドピアットの鴨のコンフィにもベストマッチ☆
ドルチェはまず、40分かかって作られるマンゴーのグリル ジェラートのせ!
早く食べないとジェラートが溶けちゃう~(*^_^*)
もう1皿。パンナコッタ、バナナのジェラート、チョコレートのケーキなどなど幸せの盛り合わせ。
エスプレッソをいただいて、ごちそうさまでした(^o^)/

2軒目は某大箱パブへ。
ボージョレーヌーヴォー解禁後初めての週末とあって、お店は満員の大賑わい!
その騒ぎを尻目にフランス・ブルゴーニュのドメーヌデュジャック モレ・サン・ドニ1999
素晴らしいワイン!!
b0044401_2251911.jpg
b0044401_2251173.jpg

が、しかし・・・いい気分で飲んでいるとある瞬間から ふっと香りが消えてしまったような。。
ポケットにはいっちゃったのかしら??
我々みたいにゴクゴクっとじゃなくて、ゆっくりと時間をかけて飲むものなのね(^_^;)
うさぎのコンフィをいただきながら、2本目はフランス・ボルドー ポイヤックのシャトーピション ロングヴィル コンテスド ラランド
少しグラスを暖めるように回すと、芳醇な香りが漂った。
b0044401_2321552.jpg


3軒目は遊び人通りの某ワインバーへ。
ずらりと並んだボージョレーヌーヴォー
b0044401_2361736.jpg
b0044401_2364783.jpg

実は・・・ニガテ・・・なのであるが・・・(>_<)

めずらしくこのバーでボンジョビがBGMにかかり、すっかりお祭り気分も盛り上がったところでお店を後にした・・・

今夜も美味しい夜だった。
あれ、傘忘れてきちゃったよ・・・(^_^;)

by sorelle | 2005-11-19 23:21 | Trackback | Comments(7)

La manicure(マニキュア)

マニキュア大好きなんです♪
かわいいネイルシールを見つけたのでつけてみました。
b0044401_15153238.jpg

b0044401_1516033.jpg

甘皮の処理が自分では難しい・・・
冬は乾燥もひどいし。
一度ネイルサロンに行ってみようかな。

by sorelle | 2005-03-12 15:19 | Trackback(1) | Comments(0)