bicchiere (グラス)

<旅行こぼれ話>

ワイングラスってみなさんどのように持ちますか?

ナパヴァレーでワイナリーめぐりをしている時のお話・・・

私はいつもステム(脚)を4本の指で持ち、小指でフット(皿)部分を支える(はさむ)ことが多いのですが、グラスを持つ時にそれが小指を立てていたように見たワイナリーのスタッフに「PINKY UP!」と言われました。

”私は何かやらかしたのか?”と一瞬焦りましたが、「いやいや悪い意味じゃないから(^_-)-☆」と言われ、ツアーメンバーと共に笑いに包まれました(^_^;)

小指が立つのって万国共通笑えることなんですね。
でも男性が立てるのはやめた方がいいらしいです037.gif

ちなみにアメリカではステムを持つよりもグラス本体を持つ人の方が多いようです。
映画でもそんなシーンを良く見かけますね。

カジュアルな場面では気にしませんが、フォーマルな場面ではステムを持った方がエレガントに見えますね。

ただし、小指にはお気をつけて006.gif


そんなある日のおうちワイン。

よしだ屋さんで購入したルイジャドのシャルドネ「ソンジュ ド バッカス」
「バッカスの夢」というスーパーACブル。
150周年を記念した日本限定品。
エチケットも和紙で作られており趣があります。

ミネラリーで白い花の繊細な香りにキュッとしまった酸はこの残暑にも爽やかな風を運んでくれます。

2009 ブルゴーニュブラン ”ソンジュ・ド・バッカス” ルイ・ジャド

b0044401_16381989.jpg

by sorelle | 2012-08-28 12:38 | Il vino | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://sorelle.exblog.jp/tb/18867366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]